継続取扱者

継続取扱者は下記の各項目を行なわなければなりません。

  1. 再教育訓練の実施 (年1回)
  2. 放射線取扱者特別健康診断(定期)の実施 (年2回、前期、後期)

取扱内容の変更、取扱中止をする場合

各研究室の担当者から放射線管理室に電話あるいはメールにて連絡し、「放射線取扱者変更届」を受け取り、記入後放射線管理室まで提出する。なお、取扱内容の変更によっては、ガラスバッジの種類の変更が必要です。その際、放射線管理室に連絡し、ガラスバッジの種類の変更手続きをしてください。

学外施設を利用する場合

全学講習会を修了し、上記の再教育訓練と健康診断(定期)を受けている場合には、学外施設に行くための「放射線業務従事者証明書」等の各種証明書の発行が受けられます。学外施設で利用する放射線の種類によってはガラスバッジの変更が必要になる場合があるので、放射線管理室に相談してください。

放射線管理室(工学部列品館3階)

TEL:03-5841-1905 FAX:03-3815-8359
Ext:21905

E-mail: houkan@anzen.t.u-tokyo.ac.jp

ページトップへ